持田亜里沙さんの情報を集めたりするところです



がいよう

イベント「アイドルサバイバルinテーマパーク」(2012年4月)スカイエリアに登場。
特訓前は春めいた私服の「おめかし」をして、特訓後は「うたのおねえさん」のような明るい衣装。
また「うたのおねえさんが夢だったの」と、ここで初めて明かされた。

「笑顔は満点ですよぉっ!」

テーマパークのステージに出演するためか、みんな(他のアイドル?)のおうたを聞けて元気になる、
というセリフが多く、自分も盛り上げ役として走り回っている様子がうかがえる。
また、初期の亜里沙先生の持ち物として、ウサコちゃんにも持たせているマイクが登場。
他アイドルとの関連として、佐々木千枝ちゃんとウサコちゃんの服を縫ったことが語られる。

「天帝」

「天帝」とは「てんてー(先生)」のもじり。
今は亡きイベント「アイドルサバイバル」での、やたらと高い気力から呼ばれるようになった。

アイサバでは強敵アイドルの気力を削って、スカウトをするという形式だが、
スカウトできるかどうかがランダムであったので、会うために走る→削る→ランダムスカウトをやらされることに。
(似たイベントのロワイヤルでは、ランダムではなくボールとメダルチャンスで上限を設定してある)
入手ポイントとして
アイサバ以後、プラチナオーディションガチャやローカルガチャにも追加された。
現在は頻繁に入手可能で、ノーマルと共に一番見られやすい亜里沙先生の一枚だ。
なお、いつでも出て来るいわゆるコモンカードになったため、
「アイサバテーマパーク2013」には、ノーマルが出て来る。
ユニット
実はユニットではほとんど出番がない衣装。
2016年に登場した「よい子の節分教室」(丹羽仁美・持田亜里沙・福山舞)のみ。
今後の活躍が待たれる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニュー2

ユニット

イベント・その他

【メニュー編集】

どなたでも編集できます